2009年6月 9日 (火)

うつ病になりやすい人

「うつ病になりやすい人は、どんな人?

現在は、誰もが複数のストレスを持っていますので、誰もがうつ病と無関係とはいえません。しかし、その中でも特に下記の素因をもつ人がストレスにさらされたうえ、傷心、転勤、出産などで違う環境に置かれるとうつ病になりやすいといわれています。 

・まじめで仕事熱心 

・完全主義で几帳面 

・仕事や家事を人任せにできない 

・融通がきかない(思考が柔軟性に乏しい) 

・人にどう見られているか非常に気になる 

http://www.e-chiken.com/shikkan/utsu.htmから引用

200969

最近、ぼくの周りでうつ病に悩まされている人が多いです。ぼくの部下や友人、ネットで知り合った人など当たり前のように存在しています。上の例でいくと、融通がきかない人が多いような気がします。

ちょっとした変化に対応できずにイライラしてしまったり、完全主義で他人に対して批判的になったり同じようなタイプが多いですね。あと、ぼくの想像ですが、セルフイメージとリアルイメージにズレがある人も多いような気がします。セルフイメージが優れ過ぎていると、ストレス溜まりますしね。自分のことを凡人だと思う方が楽だと思うのですが。

うつ病は、薬で治るというけれども、副作用があるらしく勤務中に居眠りをしたり、集中力を欠いたり大変そうです。ぼくは、うつ病になったら仕事とかは休んだ方が良いと思っているのですが、生活があるから本当にしてはそうは言っていられないようです。特に女性は、辛くても頑張って会社にやってきます。

また、周囲の人間も大変です。病人なので気を使わないといけないし、長時間一緒にいると、周囲の人間まで気持ちが沈んできます。これ、本当にそうなのです。もしかしたら風邪などと同じかもしれません。ぼくの場合は、スポーツをして発散したり、プラス思考の友人と付き合うようにしたりして平常心を保つようにしています。

とにかく逃げるわけにはいかないので、頑張ってうつ病の人たちとも付き合うようにしています。本当に頑張っています( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

立ち食いそば屋でピリピリしていたお姉さん

今日、仕事で外出したとき、時間が無かったので立ち食いそば屋で昼食を済ますことにしたんだけども、めずらしく若い女性が独りでいた。見るからに怒っている様子。

「これ、うどんにしてくれる」と女性。

「今忙しいからちょっと待ってくれる?」と店員のおばちゃん。

女性は、おばちゃんを恐い顔で睨みながら、しばらく待っていた。

「これ、そばでいいんだよね? 」と女性の食券を受け取った。

「うどんです」(きっぱり)

「大盛? 」

「そうです! 食券を見ればわかるでしょう」

見ていて面白かった。だって、狭い店の中で、ピリピリしながら大盛うどんを食っているんだもの(笑)。でも世の中には、詰まんないことで怒る人がいるね。

いつも投票ありがとうございます→banner_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

隣りのあいつ 第4号

ミニマグhttp://mini.mag2.com/pc/から発行していました「人間ウオッチング-隣りのあいつ」が、廃刊になりましたので、過去に発行したものを少しずつアップしていきます。

※今日で最後です。笑い笑い笑い

久美(仮名)は、明るく誰とでも仲良くできる。他人と争ったときも、まず自分を責め、反省する。

しかし、久美にも悩みはある。自分に自信がないのだ。「みんなは、私よりも優れている。私は駄目な人間」。自分を卑下する言葉は、久美の中で何度も繰り返されて、その繰り返しが今の久美の性格をつくっている。みんなが久美の長所を知っているのに、久美は全く気づいていない。

いつも投票ありがとうございます→banner_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

隣りのあいつ 第3号

ミニマグhttp://mini.mag2.com/pc/から発行していました「人間ウオッチング-隣りのあいつ」が、廃刊になりましたので、過去に発行したものを少しずつアップしていきます。

※ほとんど発行していませんが、ちゃんと作成しています(笑)。

直樹は、いつもおどおどしている。体は大きいが、心が小さいタイプだ。でも本人は、自信家で男らしい性格だ、と思っている。「心の中の自分」と「他人が思っている自分」の隔たりが、恐ろしいほどある。

「俺は将来、ビッグになってやる」が直樹の口癖だ。しかし、とてもじゃないが、そんな風には見えない。しかも、どこかで聞いたセリフ。面白い奴だ! 

いつも投票ありがとうございます→banner_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

隣りのあいつ 第2号

ミニマグhttp://mini.mag2.com/pc/から発行していました「人間ウオッチング-隣りのあいつ」が、昨日廃刊になりましたので、過去に発行したものを少しずつアップしていきます。

※ほとんど発行していませんが、ちゃんと作成しています(笑)。

美代子(仮名)は太っていて小柄だ。縫いぐるみみたいに愛嬌がある。人当たりも柔らかいので、男女問わず人気がある。

しかし美代子には、悪魔が宿っている。いつも自分が輪の中心にいないと気が済まないのだ。「恭子ちゃん、美人だよね」と友人が褒められていると、「整形したんじゃないの? 化粧濃いし」と落とす。ジェラシを恥ずかしいと思わないし、裏表もない。大胆である。

いつも投票ありがとうございます→banner_02

隣りのあいつの第1号はこちら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

隣りのあいつ 第1号

ミニマグhttp://mini.mag2.com/pc/から発行していました「人間ウオッチング-隣りのあいつ」が、明日廃刊になりますので、過去に発行したものを少しずつアップしていきます。

※ほとんど発行していませんが、ちゃんと作成しています(笑)。

まさし君(仮名)は、他人とほとんどしゃべりません。だからといって、ムスっとしているわけではありません。いつもニコニコ微笑んでいます。私は、そんな彼が不思議でした。人を大好きになったり憎んだり、尊敬したり軽蔑したりしないのだろうかと。

でも彼も、普通の人でした。彼は、人と距離をおいて生きてきたので、表現の仕方を知らなかっただけでした。

これは、今度同僚をモデルにしました。まあ、すっごく大人しい人なんですよ。

いつも投票ありがとうございます→banner_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)