« 淡白な人間関係の代償 | トップページ | 時計のみの腕時計とは? »

2006年9月21日 (木)

ほっといても、未来へ進む。

過去にどんな辛いことがあっても、現在に耐えられぬ苦痛を味わっていても、未来へ進むんだよね。これって、当たり前のことだけれども、凄いことだと思う。

ぼくらにどんな不幸が降りかかってきても、乗り越えられるってこと。もし、神様がいたら、神様に感謝しないとけない。

いつも投票ありがとうございます→banner_02

|

« 淡白な人間関係の代償 | トップページ | 時計のみの腕時計とは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147699/11988112

この記事へのトラックバック一覧です: ほっといても、未来へ進む。:

« 淡白な人間関係の代償 | トップページ | 時計のみの腕時計とは? »