« 「巧名が辻」の魅力 | トップページ | 「西遊記」と三蔵法師、素朴な疑問 »

2006年1月24日 (火)

堀江社長。お~い。

堀江社長は、やっぱり逮捕されましたね。

しばらくの間は、裁判などでマスコミの注目の的ですね。この先、どう展開しているのか、見守っていきたいと思います。でも、罪が確定したら、刑に服して欲しいです。

それから、残された社員の方々には、頑張って欲しいと思います。ブロガーとしては、ライブドアが消えるのは、ちょっと耐えられないほど寂しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下の2冊は、かずみが読んだ堀江本です。逮捕されたので、本屋から消えるかも知れません。今がラストチャンスです。このチャンスを逃すと、一生読むことがないはずです!? 古本屋で見つけることができるかも知れませんが(笑)。

時代の寵児が、どうやって成功したのか? そして失敗していったのか? 反面教師として勉強するのも面白いと思いますよ。

「稼ぐが勝ち」 

 革命的な本。多くの若者を挑発したのではないだろうか? 

「儲け方入門」  

 う~ん。あまり面白くなかったけど、文字が大きいので達成感が得られる。

堀江貴文の著書など

 その他の著書。堀江社長の影響で多くの人が株に興味を持ったと思う。かずみは、会計学に興味を持った。

いつも投票ありがとうございます→banner_02

|

« 「巧名が辻」の魅力 | トップページ | 「西遊記」と三蔵法師、素朴な疑問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147699/8306533

この記事へのトラックバック一覧です: 堀江社長。お~い。:

» 一から初めるブログ [初めましてなブログ]
こないだの話です!日記の書き方ってこんな感じで良いんですか?どう思うぅ?あたしだけかしらネ… [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 01時15分

« 「巧名が辻」の魅力 | トップページ | 「西遊記」と三蔵法師、素朴な疑問 »