« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 仕事始めで面倒なこと »

2006年1月 4日 (水)

「幸運」と「不運」(笑)

タイトルに「(笑)」をつけたのは、宗教ネタに勘違いされることを防止するためです。

さて、皆さん、今回はちょっと哲学的なお話をします。

新聞広告の裏でも何でも構いませんので、白い紙を用意してください。まず、紙の上の方にサインペンか鉛筆で、「○幸運」と書きます。次に、用紙の下の方に「○不運」と書きます。

ここで、二つの○を直線で結びます。

みなさんの「運」は、直線のどこに位置しますか? 「普通」だったら、中央ですよね。「ちょっと不運」だったら、中央よりやや下ですよね。

でも、ちょっと待ってください。「幸運」と「不運」を直線で結んでいますが、これは正しいでしょうか? 「波乱万丈」の人生を歩んできた人だったら、分かると思いますが、「幸運」と「不運」を結ぶ線は、直線ではなく、曲線が正しいです。曲線は、「幸運」から「不運」へ、さらに「不運」から「幸運」へつながります(笑)。

「不幸」を十分味わった人は、無理に運気を上げようとしないで、さらに「不幸」になってみてはどうでしょうか? 「幸運」への近道であることが多いからです。ちなみに、かずみは「もう駄目だ! 」と思った後に、不思議と運の良いことが起こっているような気がします。パチンコなんかは、良い例。×万円ぶっこんでストレスが飽和状態になると、急にじゃらじゃら出ることが何度もありました(もっとマシな例、無いのか?)。

何でこんなことを書いているかというと、知り合いで「運が悪い」と悩んで愚痴ばかりこぼしている奴が多いからです。立ち止まって不平ばかりいっても、何の解決もしません。失敗しても良いから、アクションを起こしましょう!

と、上記のように書きましたが、「オメエに言われたくない」とか「ふざけたこと言うな」を思われた方は、申し訳けありませんが、深呼吸を3回してから読んだことを忘れてください。

いつも投票ありがとうございます→banner_02

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 仕事始めで面倒なこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147699/8003115

この記事へのトラックバック一覧です: 「幸運」と「不運」(笑):

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 仕事始めで面倒なこと »