« Mさんへのラブレター(親友について) | トップページ | 年賀状と人間関係 »

2005年12月25日 (日)

クリスマスとイエス・キリスト

皆さん、メリークリスマス。

今年もやってきたね。クリスマス!!!

今頃、高級ホテルに泊まっている人や教会でお祈りしている人、子供部屋に忍び込んで枕元にそっとクリスマスプレゼントをおいている人。色々なクリスマスを過ごしているんだろうなァ。

かずみはというと、ブログの記事を更新している(笑)。すごく穏やかな気持ちで。どうしてだろうね。マンションの外がとても静かなんだ。蝋燭の灯りをじっと見ているときみたいな静けさ。去年は、若者たちがキャッキャいって騒いでいたから、特にそう思うのかもね。

今日は、クリスマスだからイエス・キリストの話をしようと思う。ここで断っておくけれども、かずみはクリスチャンじゃないし、本当のところキリストのことをよく知らないんだ。だから、誤解を生むようなことを書くかも知れないけど、気に障ることがあったら許してね。

かずみは、本を読むのが好きだから、文学のつもりで「新約聖書」を読んだことがある。しかし、最後まで読めなかった。詰まんなくはないけども、面白くもないのが感想。当然、かずみの心を揺り動かすこともなかった。何だろうね。自分には、合わないと感じたのかもしれない。

イエス・キリストは、世界でもっとも人間に影響を与えたのは事実だし、多くの人を救ってきたのも今の信者の数を見れば分かる。でも、かずみの中では、世界史における偉人のひとりに過ぎない。、「新約聖書」や「歴史の教科書」ではキリスト自身を感じることができなかったから、とても遠い存在なんだよね。書物や絵には魂が宿るっていうから、キリストが書いた本や絵が残っていれば少しはキリストを感じることができたかも知れない。

でも不思議だね。かずみは、興味ないくせにキリストのことを考えながら、ブログを書いているからさ。かずみにとっては、キリストを唯一感じることできるのは、今日なのかも知れない。

蝋燭の火を消して寝よ~と。

いつも投票ありがとうございます→banner_02

|

« Mさんへのラブレター(親友について) | トップページ | 年賀状と人間関係 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147699/7816057

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスとイエス・キリスト:

» クリスマス2 [MR.G in 我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ]
適当に色追加。 基本は血の祝祭色。 内容は1のまま。 聖なる夜にやってられっか。 デス、DEATH!! [続きを読む]

受信: 2005年12月25日 (日) 15時59分

» 聖なる夜に包まれて [H×S★天下一無道界]
おはようございます。 久々にお酒を飲んでみたら、あっさりとぶっ倒れましたH×Sです。 やっぱり3ヶ月も飲まないと弱くなるんですね。 たかがシャンパン1本ごときで熟睡してしまうとは… 90度の酒を乗り越えた肝臓とは思えませんね。 ガラスの肝臓ですけどね。 せめて..... [続きを読む]

受信: 2005年12月25日 (日) 16時25分

» 2005 クリスマスコンサート [nonbiri nara]
12月18日(日)、午後5時30分~7時30分まで、日本聖公会奈良キリスト教会で [続きを読む]

受信: 2006年1月19日 (木) 12時47分

« Mさんへのラブレター(親友について) | トップページ | 年賀状と人間関係 »